売上70倍

岩手県の三陸鉄道の「きっと芽が出るせんべい」が

ボランティアの人たちの土産品として広がり

ネット通販や有名百貨店kらの注文が殺到して

売上が震災前の約70倍になっているそうです。

 

せんべいは2010年に芽が出るほど辛い味と

経営活性化の芽が出るようにとの思いを掛けて命名されました。

 

今回新聞で取り上げられていたのでさらに知名度が上がり

売上アップに繋がると思います。

 

三陸鉄道では少しでも本業に貢献できればと販路拡大を目指しています。

 

なんだか私もこのおせんべいを食べたら元気が出そうな気がます。

 

--------------------------電話代行のシンフォネット--------------------------

« 不漁の恐れ | メイン | Windows8 »