飼えなくなったペット

動物虐待についてのニュースは後を絶えませんが

その時に思う事は人間の身勝手さです。

 

保健所では飼い主の安易な飼育放棄を防ごうと

有料化し、成犬・猫2000円、子犬・子猫400円の手数料を

徴収するようにしたら、引取り数は減少傾向になったようですが、

まだまだその数は多く、迷子などで捕獲された犬も含めると千葉県内18箇所で

1万匹を上回るそうです。

そして、引き取り手が見つからず、8割強が殺処分されたとか。

 

持ち込み理由については、

・引っ越すために飼えなくなった

・子供が生まれてしまった

等ならまだしも

・飽きた

・番犬として役に立たない

・思ったより大きい

等の理由もあるそうです。

これは本当にひどい話であり、人間としての身勝手さを

感じずにはいられません。

 

県では、手数料を5割引き上げるよう、県議会に関連議案を

提出しているようです。

 

--------------------------電話代行のシンフォネット--------------------------

« 接客業 | メイン | 4月 »