アルコール事故

アルコール事故と聞くと飲酒運転が頭に浮かびますが

他にもたくさんあります。

アルコール飲料を誤飲した幼児が救急車で運ばれるケースがあります。

また、テキーラを飲んでいた男性は、こぼしたテキーラが手についている状態で

タバコの火をつけようとしてライターに火をつけた所、燃え上がってやけどをして

しまったというケースもあります。

 

東京消防庁では、一見すると清涼飲料水と見間違えてしまう容器の

アルコール飲料もあるので購入する際には十分に注意する。

高濃度のアルコールが手などについた状態で火に近づかない

等を挙げています。

 

私も若い頃に一気飲みをさせられて息が苦しくなり

気持ち悪さと寒気が襲ってきて救急車のお世話になる所でした。

 

年末年始はお酒を飲む機会が増えるので

アルコールには十分注意していきたいと思います。

 

--------------------------電話代行のシンフォネット--------------------------

« 子供を想う気持ち | メイン | ルーマニアの魔女 »