子供を想う気持ち

昨日、弊社で開発した幼稚園システムの営業にとある幼稚園へ行きました。

 

応対していただいた担当者の方はそこの幼稚園の理事長さんの息子さんで

まだ30代くらいと思われる方でした。

 

「幼稚園だけでなく保育園も考えているんのですが、

自分が子供の面倒を見たくないからって預けたがる母親っているんですよね、

育児は大変だからたまに預けるのはいいけど

ずっとそのためにわざわざ働くのはどうかなぁ」と言っていました。

 

保育園は労働証明書を保護者が提出しなければならないのですが、

働いていなくても預けたがるお母さんがいるそうです。

私も子供と2人っきりでいるよりも外に出たい願望があり

保育園に預けていたのでドキッとしました。

 

その後のお話からも感じたのですが、

その方は利益よりも本当にいつも子供を優先に大切に考えているのだなと

伝わってきました。

幼稚園になくてはならない人だと思いました。

 

私ももっと自分の子供と一緒にいれる時間を大切にしたかったと

幼稚園を出てから思いました。

そして園庭で遊んでいる子供達を見たら無性に娘に会いたくなりました。

 

--------------------------電話代行のシンフォネット--------------------------

 

« 芥川龍之介 | メイン | アルコール事故 »