ようやく黒字に

自動車大手8社の2010年3月期決算が出そろい、

全社が本業のもうけを示す営業利益の黒字を達成したと

今朝の新聞に載っていました。

 

ここの所、赤字、リストラ、リコール等あまりいい話題がなかった

自動車産業でしたが、ようやく上向き傾向になってきました。

 

 

その中の4社は昨年の3月期は、営業利益で赤字でしたが、

各社は原材料費や販促費の削減を徹底して世界最大市場となった

中国などで販売台数を伸ばし黒字転換を果たしたようです。

 

政府の政策に頼った結果として

予想を超えた「スピード回復」と言っても過言ではありません。

今後はエコカー開発や新興国での販売強化に取り組む時期かと

思います。

 

もっとこのような明るいニュースが増えてくるといいですね。

 

 

 

« 電話対応 | メイン | ホームページ »