大学生アンケート

新聞社関連の調査にて大学生に「あなたはどこに就職したいですか?」

というアンケートに答えてもらったところ

昨年の調査より人気が伸びたのは「銀行」「生保・損保」「不動産」だそうです。

逆に支持率が下がったのは「空運」、「コンサルティング」

「電機・電子部品・半導体」の業界でした。

昨年は不動産会社の倒産や内定取り消しなどがニュースになったことから

"行きたくない"割合が高まったそうですが、

そうした印象が薄れてきたみたいです。

 

最近よく耳にするのが福祉や農業に興味のある若者が増えてきている

という事です。

それでも福祉や農業は人手が足りないとも聞きます。

 

どの仕事も大変ですが、自分のやりたい仕事を見つけられると

いいなと思いました。

また、その仕事をやってみてから好きになる場合もありますし。

 

« 花粉飛散予測 | メイン | 社会の停滞 »